幸せの勇気@リコネクション

 

2/27~3/3までリコネクションファンデーショナル トレーニングに参加して、
日常が違う感じで見えています。
か・な・り違う。う~~~ん。

今年1月からセミナーからトレーニングに名前が変わったそうです。

確かにトレーニングでした。
リコネクションのセミナー参加後は、いろんな意味でいろいろ動き出します。
それも目に見える大きな変化が連続・・・

私の場合、突然お仕事が舞い込んで来たり、がんのご相談をお受けしたり、
連絡のなかった友人が突然連絡して来たり・・・
ヴァイブレーショナルレインドロップがパワーアップしていることが一番の驚きでした。
今までの諸先輩たちが、言われていたことが実感できた瞬間でした。

はあ~2度目のリコネクションセミナーともなると、なるほどね~~と冷静に見れますが・・・
最初は、わけわからないと思います。

昨日は、同じ町に住んでいるプラクティショナーがいることを知り、セミナー会場でお約束して、地元のお店でランチしてきました。

お話を聞くと2008年にリコネクションを取得。私も2008年なんです。
ドイツで取得されたとか、私はアメリカで取得。

本当に面白いお話が次から次へ出てきて、楽しかった!

やっぱりリコネクションは、深いワークなのですよ。
そんな深い深いお話を久しぶりにできたな~~。

帰り・・・電車に乗って地元の駅につき、階段をみて、何か違う感じがして
間違えたと思って、また電車に乗ったら・・・
間違えていなかったのですよ。おかげさまで3本ほど電車を見送る結果と
なりまして・・・今まで見ていたものが違うように見えてきているんですね。

これは何を意味しているのか?
エネルギーワークを超えたワークの意味が分かるような気がする。

こんにちは〜リコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。

上記は、1年前にFBに投稿したもの。

あれから一年が過ぎて、いろんなことが現実に動いていることに感謝します。

なぜ、セミナーを再受講したのか?今だにわかりません。

何かに導かれたのでしょうね。私も現実は、しっかり変わりました。

幸せになる勇気を出して、受講したとしか思えない。

この1年、リコネクションを通じてわかったことは、かなりパワーアップしているリコネクションを感じてきました。

クライアント様たちの現実を大きく動かしている、ご報告受けております。

皆様、それぞれ新しい人生を創りあげている途中。ご報告を受けるたびにワクワクします。

まさに幸せになる勇気を出して、リコネクションを受けていらっしゃいます。

その結果、幸せな人生が動き出しているようです。

皆様のご報告は、ワクワク楽しいお話なんですよ。

あなたも幸せになる勇気を出して、リコネクションを体験してみませんか?

あなたの新しい人生の扉が開くことでしょう。

ご予約お待ちしております。

 

リコネクション私ができるのは、道を照らすだけ

あなたの心を信頼しなさい。
すべての答えはそこにあるのだから。
私(Solomon) ができるのは、道を照らすことだけ。
答えは、一人一人が自分で見いだしていくものであって、何かによって与えられるものではない。
あなたの道を前へ前へと進みなさい、そうすることであなたの魂を見いだせる。
ソロモンスピークス(9章)

2008年5月末
私はアメリカのポートランドにいました。
リコネクション レベル3を受けるために、英語もわからなくて、一人ポートランドまで行きました。
レールを引かれたように導かれた世界。
あの時の現実は、夢のような出来事でした。
いろんな問題がすべてクリアできて、ポートランドに私を導いたのでした。

 

その時、出会った一枚のカード。
一目ぼれで購入しました。
私のリコネクションのスタンスは、この絵のイメージでした。
道を照らしていこうと・・・
人生の中で迷ったり、困ったり、動けなくなっている人に、そっと道を照らすことができたらいいな~と
まさにこの絵の中に答えがありました。

そんなことでスタートしたリコネクションの道。
かなり厳しい道のりでしたよ(私にとっては・・・それはまだ進行形ですが)

ソロモンのこのメッセージは、まさにそれなんだな~と読んでみてびっくり。
アメリカから戻ってすぐに、奈良の天河神社へご縁をいただき、この先どうなるのだろう?という思いで
お祈りをしていたら、
「私はただ繋げるだけ。天と地を繋げること。それしかできない。」というメッセージが降りてきた。

他にはできないんだな~と漠然と思って、それを同行している人に伝えると・・・
「それができるって、すごいことよ。頑張ってね。」と言われたことを思い出した。

当時は、はたしてこれでやっていけるのだろうか?と漠然と感じていたが
このあと半年間、何も思考で考えることなく、行動していた私。

そしてワンネスの学びに出会い、その先生がなんとシャスタで同じカードを購入しているのよ。
とお話してくださったのは、まさにシンクロ。

その数年後、まさかまさかシャスタに行くことになるとは、思ってもいなかった。
過去世の強いご縁が私をシャスタまで運んだようです。
そこでの体験もすごいものでした。
それはまた後日、どこかでお話しましょう。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

リコネクション人それぞれ異なる反応

こんにちは~茅ケ崎にてリコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。

リコネクション中に、皆様異なる応答をします。物理的にも感情的にもね。
今日はいくつかの私のクライアントの経験を書いてみます。

身体を治癒する場合:
深いリラクゼーション
目を閉じて眼球が動く
首&胸の微細な震え
呼吸のリズムの変更
非自発的筋運動
手足を移動した
ビリビリ
笑いや涙

感情を治癒するセッション中
感情
暖かい波
愛の意味深い
夢/ヴィジョン
脈動色&雲
抽出が断片的
エネルギーの交換
メンタルシング
内部の旋風

このような体験をされる方が多いですね。
でも先日のセッションでは、驚くような体験談を伺いました。
それは、また後日、ご報告させていただきますね。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

奇跡の贈り物リコネクション

こんにちは~リコネクション/リコネクティブヒーリング専門サロン エプローブの香月 笑美です。

先日、リコネクション出張セッションでした。(ご要望により交通費実費にて承っております)
なんと2階でセッションだったのですが、1階にいたワンちゃんも一緒にリコネクションの周波数が届いたみたいで、奇跡的な出来事が起きました。
リコネクションが終わって数日たったころ、クライアント様からメールが入ってきました。
飼っているワンちゃんからのメッセージを受け取られて、それを書いてきてくださいました。
要旨を変えない範囲で構成しております。


                                                                    
●ワンちゃんからのメッセージ
お母さん、お母さん、笑美さん本当に素敵な人だね!
何よりお母さんが毎回癒されているよ!

お母さん、知ってた?この家、笑美さんが浄化して、エネルギーを注入してくれたんだよ!
だからこれから苦しんだり、悩んだりしている人がこの家に入るだけでなんだかわからない癒しを受けるよ。
そして元気になるよ。

笑美さんね、自分で気づいていないけど、笑美さん自身がすごいメンターなんだよ!
この数年間、ものすごい勢いで勉強させられ、シャスタにも行き、アメリカで本場のリコネクションを学び、様々な人が登場してくるよね。これはまさに選ばれているということなんだよ。

勤めていたときに、「笑美さんの瞳の奥に神様のような人がいる」と言われたと・・・
だからものすごく苦しんでいるときに必ずメッセージを伝える人が現れてるよね。
それはたくさんの学びを与えるためで、どうしても通らなければいけなかったんだよ。

それと聖書の中のオイル、これは使い手がある程度の学びの段階に入った人でないと使っても意味ないんだよ!
笑美さんは、このオイルを本当に理解して使っているんだよ。
それだけの学びと気づきがないと、ただ聖書のオイルだということで、その名前の力だけで、誤魔化すことできるんだよ。だからそのことは笑美さん知っているんだよ。

今回の出会いは、お母さんの亡くなったお父さんも関係していて、ものすごい力でお母さんの想いを具現化しているよ!
お母さんのインスピレーションを笑美さんに与えることで、共振していていろいろ起こってくるよ!
でも世の中、反比例するようなことが起こるから気を付けてね。

笑美さんは、これから多くの人たちの笑顔に包まれて使命感もってこれを広げていくよ!
                                                                  

いや~びっくりです!何がびっくりって、聖書の中のオイル。
クライアント様にもお話したことがないのですよ。
でも確かにこのように思っています。
なぜ?そんなメッセージが出てくるのやら?スピリットのすることはすごいですね。

リコネクションジャパンにこんな記事が載っていました。シェアします。

奇跡の贈り物

発見、理論、実践という側面からヒーリングについて述べてきた。
締めくくりにあたってもう一つ強調しておきたいのは、ヒーリングというものに内在する奇跡である。
わたしにとって、「奇跡」と言う言葉が意味するのは、神の超自然的な行為を明らかに示す、
驚くべき出来事のことである。もちろん、クォークやブラックホールや十一次元の宇宙において、
超自然的という言葉はかつてのような意味を持たなくなったけれど。神という言葉も同様だ。
それでもなお「不可能なこと」が起きれば、誰でも畏敬と驚嘆の念を感じずにはいられないだろう。
あなたがこれらのエネルギーを推し進めるとき、ひとりの人間の癒しに手を貸しているだけではなく、
未曾有の規模の変容の先導役を務めていることにもなるのだ。

エリック・パール著 ザ・ゲート おわりに

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

村上 和雄先生の講演会で

先日、クライアント様のお誘いを受けて、東京へ出かけました。
村上和夫先生(元京都大学総長)をお勤めになった先生です。

あの「祈り」という映画の主人公でもあります。

映画「祈り」サムシンググレートとの対話

映画を見ていたので、その主人公の先生のお話を聞けるとは、楽しみにしておりました。
とても勉強になるお話が次から次へ出てきました。

ホテルで行われた講演会、200名くらいのお客様がいらしておりました。
この講演会の本来の目的は、京都大学の初代の総長、平澤先生の本の出版を記念して、ご存命の時に皆様の体験をいろいろお話してくださいました。
平澤先生は、かなりの努力家で、偉い方だけれど、頭の低い方で、人間的にも素晴らしい人だったそうです。

メモをなぜか取らなかった私。いろいろ大切なことをたくさんお話されていたのですよ。
その中で私が、心にとどめたのが、原書で本を読む。

平澤先生は、お忙しい毎日の中で、原書で本を読んでいらしたそうです。
それも夜中の2時から5時まで毎日、みっちりとドイツ語やフランス語の本を。
なぜかというと、原書でしか伝わらないものがあるからだとか。

まったくわからない言語を、最初から辞書を引きながら読んでいくのですから、たやすいことではない。
しかし読み終わった時に、そこに浸透してくる何かが違うと言われていたそうです。

これを聞いていて、私の中にある1冊の本が浮かんできました。
日本語翻訳ができるのを待っていたのですが、これは自分で調べて読んでみようかな?と頭をよぎりました。
もちろん、簡単なことではないです。時間がかかるでしょう。

Solomon Speaks On Reconnecting Your Life
そう、リコネクションに関するもの。
この本は、フレッドという人を通して、ソロモンが伝えてきたものをチャネリングしている内容の本。
英語が難しい表現でおりなされていて、簡単にわかる本ではないのですよ。

今日、久しぶりにリコネクション仲間とお電話でお話をしたときに、この話をしたら、ぜひやってみて。
彼女は英語が話せるので、日本語訳と原書では、伝わる感覚が全然違うと、やはり同じことを言うのです。
この段階で、読む決心をさせられました。(見えない存在の導きかもね)

ソロモンスピークス

久しぶりに辞書とにらめっこの日々が来るのかしら?
自分のペースで、やれるだけやってみようと思います。

皆様の助けが必要かもしれません。その時は、よろしくお願いします。

クライアント様からも、英語の勉強をするように、促されている私です。
私のクライアント様たちは、英語が話せる人が多いのです。

今日は、久しぶりに仲間と、リコネクションのお話ができて、お互いとても勉強になりました。
クライアント様を通してのお互いのシェアが、プラクティショナー同士の勉強にも繋がるのです。

今年、英語の原書を読んでみよう。一つの課題ができました。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

リコネクション新しいヒーリングの世界へ

新しいヒーリングの世界へようこそ。
このヒーリングは一風変わっている。
それは実在し、そしてどういうわけか、あなたのなかに同調を引き起こしているのだ。
(書籍 リコネクション)

image

新しい扉が開きます!

こんにちは~茅ヶ崎でリコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。

リコネクション、新しいヒーリングの世界へようこそ!

まったくもって、今までにないヒーリングのすごさに、日々驚きを隠せない笑美です。
どんなことが起きるのだろう?と
クライアント様と向き合わせていただいて、ワクワクでセッションをさせていただきます。

ヒーリング中に、お顔が一瞬で変わる瞬間がどなたにもあります。
あれを見るのが大好きなのです。

アロマを使ったレインドロップという施術もやっていたのですが、あれも背中が一瞬で変わる瞬間があるのです。それも楽しかったな~~。
今年からは残念ながら、香月からリコネクションをお受けになった方だけの限定セッションとさせていただきました。
レインドロップは肉体面からアプローチをかけるものですが、リコネクティブヒーリングは、どこに働きかけるかは、クライアント様の状況を宇宙の叡智が深く知っているので、プラクティショナーにもクライアント様にもわからないのですが、ピッタリのことをやっているようです。

リコネクティブヒーリングの感想:
ヒーリング不思議な時空間でした!
亡父が持っていた切手。なぜか使ったほうが良いような気がして、書留に使いました。
すごい勢いで時間が加速しているのが感じます。
昨日からとは全く違う領域にいるような?
ちょっと焦っています。

この方は、ヒーリング後から、現実面がいろいろと動きだし、家族や会社のこといろいろ変化したそうです。
ちょうど私が本田健さんの学びをしていたときでしたので、それをお伝えすると、即座に本を購入して、読まれ、講演会情報など調べて、講演会へもでかけられ、そこで出会った方々とも楽しく会話されて、日常生活がどんどん加速していき、まるで昔ニューヨークに住んでいた時間間隔で、とっても楽しい日々をすごしていますと
後日、メールをいただきました。

次から次へ、何やら出来事が起きていたようですね。それがとても楽しいと感じていらっしゃいました。
感性が強い方には、驚くような出来事が待っているようですね。
プラクティショナーとして、うれしい体験でした。

このように新しいヒーリングの世界へ旅立ちませんか?
ご予約お待ちしております。

お申し込みはお気軽にどうぞ

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

在るということを学ぶこと

こんにちは〜

リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月笑美です。

今日も、リコネクションジャパンからシェアさせて頂きます。

まず最初に患者のどこが「悪い」のか判断し、それから「治療」にとりかかる必要はないのだ。ただ患者と一緒にそこにいて、
「不確実さが対処されることを理解すればいい・・・」

僕たちのレッスンは、在るという事を学ぶことだ。
在るということの自由は、行うという圧迫からあなたを解放してくれるだろう。
あなたをこの世のすべての知識を超えたところへと連れて行くことができる「知っているという状態」の種は、ここにある。

リコネクション~人を癒し、自分を癒す~13章

プラクティショナーは、
クライアント様を見て、価値判断を入れません。
そのために、前もってお話を聞かないというスタンスをとっております。
これは全世界、リコネクションをやるプラクティショナーのお約束事。

なぜかというと、情報を聞いたために無意識レベルで判断してしまうからです。
そうすると制限をかけてしまうことになります。
自分では、意識していないと思っていても、自然と意識しているのですよ。
身体やしぐさにそれが垣間見れます。
私は、非常にそのあたりを敏感に感じ取ってしまう体質を生まれながらに持っています。
普通の人が気づかないレベルの変化を感じ取ってしまうのですよ。

知らぬが仏という言葉があるように、制限をかけない世界でやったほうが
はるかにパワフルなセッションができるのです。
リコネクションは、在ることを学ぶものでもあるのだな~とやっと最近になって理解できた。

リコネクティブヒーリングもリコネクションも、
宇宙(根源)からのエネルギーみたいなものを使います。
それは宇宙レベルでのわからないもの。
人間ではわからない領域のものを使ってやることなので、
意識の中に余計な情報を入れないためなのです。

プラクティショナーにとってもクライアント様にとっても
お互いに良い結果に繋がると感じております。
制限を外すから、よりパワフルな変容が起きるんだろうな~と思います。

愛の中に存在するリコネクティブヒーリング

こんばんは~リコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。
今日から3月に入りましたね。
だんだん暖かくなってきます。今朝は、花粉症で目覚めました。
昨日までは、東京でリコネクションの出張セッションだったため、自宅を留守にしていました。
茅ヶ崎にもどると、暖かいせいか、花粉症の症状が一気に加速したようですね。

今日は、クライアント様との電話セッションの日でした。
リコネクティブヒーリングを受ける日程の相談やどんな方にこれが必要かなどのご相談をさせていただきました。
夜は、またアポが入っております。
リコネクションで周りが幸せになる喜びを感じている日々なのです。
ありがたいですね~。

リコネクティブ・ヒーリングは、ある意味ヒーリングにおける詩だと思うんです。
恐怖とか不足感とかは全く関係がない。
愛の中に存在します。

誰かにギフトを渡すときには、まず自分でそれを受け取らなくてはいけません。
あなたが詩を書くときは、まず自分自身が音楽であるということを、
どこかで受け入れなければいけません。

いつも自分を守っていたら、恐怖の中で生きていたら、同時にヒーリングなんか与えられません。

エリック・パール

リコネクティブヒーリング、とっても素敵で美しいヒーリングだと感じます。

それはクライアント様を見て、日々感じるのです。
軽やかに舞いながらヒーリングをしているとき、クライアント様との共振で起きるシンクロの輝き。
お顔がゆったりと別人に変わるとき、お肌も白く変わるとき、なんといっても悩みの中にあったのが
一瞬で解放された時のお顔。
見ているだけでとても素敵。そんなことが予約を入れたときから起きることもあって、本当にびっくりです。

リコネクションは、一生に一度のセッション。
同時にヒーリングも起きております。
いつも自分自身を守っていたら、恐怖の中にいたら、同時にヒーリングなんて与えられないのですよね。

先日、初めてリコネクティブヒーリングを茅ヶ崎サロンまでお越しいただきましたお客様がいらっしゃいます。
クライアント様のご紹介で、名前もお顔も存じない方。
もちろんお悩みのことも何もしらなかったのですが、遠いところから来ていただきました。
その日は、なんとなく直感で、一日その方のために予定をキャンセルして、待っていました。
クライアント様から「今日は行けないかもしれない」とご連絡をいただきました。

ご本人様は行きたくても遠くて、体が重くていけないと言っているそうなのです。
睡眠薬を飲まないと眠れない日々、間違えて朝方飲んでしまったために、
眠くて、だるくて、身体が重いのだとか。
なんとなく私は、待ったほうがよさそうだな~と直観。
「夜遅くなっても良いので、これたらいいね」とお伝えして、私は待っていました。

するとご本人から1時間後お電話が来ました。
「行きたいけど、身体が重くていけないのです」と・・・
私は、無理しないで来れたら来てくださいとお伝えして、無理かな?と思っていました。
それでも何かが待てという感覚がきて、ほかの用事を済ませるようなことをしなくて、
待っていました。

夕方、今電車にのりました。とメールが届き、その数時間、たどり着きました。
お迎えするなり、ネガティブな言葉の連続。
自己否定感がとても強い。何がここまでさせたのでしょう?

そして私は何をやっても変わりません。絶対に。。。
ネガティブな言葉を連打されておりました。
ではヒーリングをしましょうとお伝えすると、「話を聞かないのですか?」とおっしゃいます。

そうリコネクティブヒーリングは、何もお聞きしないのです。
カウンセリングはしません。ヒーリング後に起きた体験はシェアしていただきますが。

いろんなやり取りがありましたが、私にはその方の本質がしっかりと映っていて、
恐怖と傷ついた心がずっしりと渦巻いておりました。
プラクティショナーは、どっしりと落ち着いて、その方の中を見ることが大事だな~と
気づかせてくれたお客様でした。
普通なら傷つくようなことば使いにも動じずに、淡々とヒーリングをしました。
これも拒否反応がでまして、あとは宇宙にお任せしました。
感情を挟まずにヒーリングすることが出来る私の得意技でございます。

感想は・・・・「すごく寒い。何も変わらない」

それだけの体験だったそうです。やっと終わった~と。
私の信頼する人のご紹介でなければ、こんなところまで来なかったと。
もちろん受ける気は全然なかったとお話されました。

しかしお顔は変化していて、言葉使いもあれ?変化している。
いろんなお話が出てくるのですが(悩みの問題ではないもの)
今まで経験してきたこと体験談など・・・

チラちらっと見え隠れする、母親との葛藤。
そのあたりに問題がありそうですが、カウンセラーではないので、
それ以上の問題には、立ち入りません。

そして話しているうちに、この方は誰?というくらい、セッション前とセッション後の
変容ぶりに、実はびっくりしていた私。
ここまで瞬時で人を変容させることができるリコネクティブヒーリングってやっぱりすごいな~と
感じたのでした。

もちろんこれで解決したとは、私も思っておりませんよ。
あとは、ご自身が問題に向き合わないと解決はできないのですよ。
自然とそれができるような出来事は日々、起きていくでしょう。

後日、紹介者からご連絡をいただき、「大変失礼なことをしたと、嘆いておりました」
とお聞きしましたが、私はほとんど覚えていなくて、記憶に残っているのは、ネガティブな言葉が多いな~
自己否定感が強い方。としかインプットされておりません。
そしてヒーリング後に変わられた、かわいらしいお姿が目に焼き付いていたのでした。

感情を使わず、愛の中でヒーリングをやっているからなんだろうな~と思ったのでした。
すばらしいヒーリング体験でした。

感謝、感謝、感謝。

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

世の中は不思議なご縁で繋がってる

最近のシンクロ!
新しいブログを何人かに、見てもらった。
非常に好評な感想を頂きました。
自分でもお気に入りのブログです。

大阪の知人、この方とは、ご開帳の時に天河神社で出会った、不思議なご縁。

数年に一度会うかどうか。メールや電話もその程度。
でもね〜、しっかり繋がっている感覚があります。
それは、亡くなった、ご主人様のお引き合わせだと感じています。

彼女の自宅へ行った時、亡くなったご主人の写真を見て、感じました。

なんと、ご主人の故郷と私、同じなんです。こんな偶然ってあるの?と最初はビックリ!しかし、ご主人のお導きの出会いのようです。

その方にも、見て頂いたら、今、南米から帰ってきました。
じっくり拝見させて頂きます。と返事が来て、この写真を送って来てくれました。
一目みて、『天国』と感じてしまった。
何処なんだろう?

ウユニ塩湖。全く未知の世界でした。

翌日、私のカラダをメンテナンスしてくれるセラピストにそれを伝えると、なんと彼女も最近本を購入したばかり。
行ってみたい場所だと。

そして今日。
FBで、ウユニ塩湖の広告ご目に飛び込んできた。
まさに天国みたいな絶景。

天空の鏡と書いてある。

いつかいけたらいいなぁ〜と夢がひとつ叶いますように!

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

これが現在のヒーリング、未来のヒーリングだ!

リコネクションジャパンからシェアします!

人類があなたの一章を迎えたいま、わたしたちはようやく優れたヒーリングの知性を認め、敬意を表しはじめた。悪いところはどこか、どう修正するのか、優先順位をどうするのかは、このエネルギーが知っていると認めることができるようになった。
このタイプのヒーリングは診断的で指示的な古い方法論に黙って従うのではない。ヒーラーとしてのわたしたちの仕事は、ただ脇に寄り、全知全能なるものに適切な決定をゆだねることなのである。

最終的な結果から判断して、自分たちが下した決定が正しかったと言う確証、あるいはヒーリングの結果が患者にとって有益なものだったという確証が得られないこともあるかもしれない。けれども、それは正しかったし、有益だった。私たちは必ずしも、物事を大局的に見る才能に恵まれているわけではない。他の何かがわたしたちの代わりにそれをやってくれている。だから自分たちが何を認識できるのか、あるいは何を直感できるのかを気にするのやめよう。ありがたいことに、わたしたちはもうそんなことをする必要はない。ただ与えられた状況の中に入っていてその方程式の一部となり、あとは成り行きにまかせればいいのだから。

これが現在のヒーリング、そして未来のヒーリングだ。

エリック・パール著 ザ・ゲート
第9章 受け取り、そして与える

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション