リコネクションってこんな効果もあるのですね。

こんにちは~、
香月 笑美です。

最近は、テレパシーで繋がっている体験をしている香月なんですよ。
とってもおもしろい・・・ウフフ・・・

ふっとその方のことを思うと、連絡が入ってくることが
多々あります。
それも何人も・・・

今日も先ほど、●●さんにご連絡をしようと思って電話に手を伸ばしたら
コールがして、もしかして●●さん?と思ったら・・・

まさにご本人。
それをお話しすると・・・・その方も、最近そんなことが多いのだよね~と。
これもリコネクションのなせる業なのかな~って。

また先日は、

こんなお電話を頂きました。

この方はリコネクションをお受けになって、2年がたちます。
時々、近況報告のご連絡をくださるのですが・・・

いろいろ変容なさっています。
この体験を伺うのが、プラクティショナーの楽しみなのです。

笑美さん、
お話したいことがたくさんありまして、
先日、めったに連絡してこない友人から連絡をもらい、
あるプロジェクトをお手伝いする運びとなりました。

その方向性で、動いていたのですが、
あるとき、彼女とお話していたら、突然、
私自身もなぜ?と思うほどの強い口調でお断りしたのです。

自分自身でもなぜそんな言葉が出てきたのかわからず、
「ごめんなさいね。
私、協力できないので、お一人で頑張ってくださいと。」

ご本人もご自身の出てきた言葉にビックリされていました。
そして電話を切った後に、気持ち悪さが出てきて、すぐにお風呂に入り、
お塩を入れて、すっきりとお休みになったそうです。

普段なら傷つけないようにやんわりお断りするのに、きっぱりと強い口調で、

私ではないものが話していたんですよとお話し下さいました。

このお話を聞いていて、
私自身も、昔体験したことを思い出していました。

直接の知り合いではないのですが、
アーユルベーダーを習っていたときの間接的な知人でした。
彼女は、お子様を育てるためにアーユルベーダーを学び、お客様も
それなりに需要があったのですが、
体を壊して、手術することになり、アーユルベーダーをおやめになったそうです。

その後、整体のお仕事を始められて、それなりに稼いでいらっしゃいました。
お客様が多くなると、ご自身の体がかなり疲れて、動けなくなる。
もっと楽して稼ぎたいという思いがあったようです。

丁度、私がレインドロップに繋がった時で、
私の知り合いを介して、その方もレインドロップに出会い、
ヤングリビングはネットワークなので、会員にならないとオイルが手に入らない。
その方は、ネットワークが嫌いなので、そんな変なものを使わなくてもできると・・・
ただし、やり方を学ぶために、会員登録はされて、初めはヤングのオイルでレインドロップをご自身にされていました。

お客様には、別の会社のオイルを使って、安い金額でレインドロップを提供されていたようです。
これがとても好評で、整体よりも楽だということで、大入り満員となったそうです。

それを聞いて、私は、ちょっと違和感を感じました。
もちろんお会いしたことはありますし、そんな悪い方にも見えませんでした。

ご自身にも「自分には特別な能力がある」と思っていらっしゃるようでした。
ヒーリング能力が・・・
特にヒーリングを学んだのではなくて、私から見ると、ご自身のエネルギーを使っているんだな~と見えました。

ヤングではないオイルでレインドロップ?
オイルのグレードは、医療グレードなのかな?
当時は、まだヤングくらいしか医療グレードの精油は日本では手に入らなかったと思いますが・・・

人づてに、聞いていて、直接お話ししていなかったのですが、
ある日、人を介して、お電話を頂きました。
丁度、セミナーに出かける準備をしていた時でした。

時間がないのに、お相手の方の電話を聞いている私。
内容は、
整体やレインドロップをしても、ある程度のお客様は入るのですが、
いまいち、これでよいのかどうかわからない。
体は、疲れが溜まる毎日。
レインドロップも正当なやり方をしていなくて、
これでよいのだろうか?という内容だったかな?

よく覚えていないのですが、
それを聞いている私の思考の中では、「なぜこの方が私のところにこのような内容のお話をしてくるのだろうか?」と思っていたのです。

お話を聞いていると・・・突然、私でないものが話し出しました。
それはとても強い口調で、お断りするような内容でした。

あなたのお好きなようにやってごらんなさいと・・・

もっといろいろ伝えたと思うのですが、自分でも何をしゃべったのか当時、わからなかった。
でもきつい口調で強い言葉だったことを記憶しています。

これでこの方のご縁は切れただろうな~と・・・
スピリット意識でお断りしているので、これはよっぽど何かあるのだろうな~と思ったのでした。

実際に、その後繋がることは、ないのです。

 

同じことがクライアント様が最近体験されたようでした。

私はその時の体験を生かして、お話をいろいろさせていただき、
納得されていたようでした。(何をしゃべったのか、数日前の出来事でも忘れています。)

リコネクションを受けると
客観性が研ぎ澄まされるようで、よく物事が見えてきます。

日常生活の中で、便利になりますよ。

こんなリコネクティブヒーリング&リコネクションに興味をお持ちの方は
こちらより申し込みくださいね。
お申込はこちらをクリック
 

 

ギフトヒーリングをご主人様にいかがでしょう!

先日、リコネクションをお受けになったクライアント様から、

ご主人様にギフトヒーリングを送りたいとご予約をお受けしました。

奥様は、ご自身がリコネクションによって、いろいろ変容されたので、
リコネクションの素晴らしさを体験済みの方でした。

今度はご主人様にも受けていただきたいと、

遠隔ヒーリングのプレゼントでした。

そのご感想が奥様から届きました。

 

先日は、主人にギフトヒーリング、ありがとうございました。

不思議に主人が、始まる時間少し前に、今呼んだ?お前が●●さん!って呼んだから?ですって。
いいから寝てちょうだい、と言いましたらすぐにいびきをかいて寝てしまいました。

なんだかむにゃむにゃそのあと言っていましたよ。

これで主人も宇宙のお仲間に、なんだか、楽しみです。

本当に私、リコネクションに出会えてとても幸せです。

 

私、これ聞いてびっくりでした。

始める前にお名前をお呼びしているのです。
やっぱり繋がっているなあ~~と実感。

量子物理学の世界では説明のつくことなのですよ。

このギフトヒーリングの直後、面白いことがあって、
ヒーリング終了後に、ピンポーンとドアのベル。

お隣さんから紅鮭を頂きました。

まあ~~宇宙からのプレゼントでした。

こんなことが起きるから、面白いのですよ。

今年2017年から、毎月新月の日に、遠隔ヒーリングを体験してみませんか?

新月は、新しくことを始めるのにとっても良い日。
こんな日に遠隔ヒーリングの初体験をしてみてはいかがでしょうか?

ご予約お待ちしております。

お申込はこちらをクリック

リコネクション:お客様のご感想

こんにちは、今日もブログにお立ち寄りくださり、感謝です。

リコネクションをお受けになったお客様のご感想をシェアします。

リコネクション まるでディズニーランドを体験するようなワクワク感  60代 女性 会社員

 

こんにちは~
先日は、ありがとうございました。
今朝は、6時に起きました。とてもすっきりとよく眠れたようです。

初めてのリコネクション体験、なんとも不思議ワールドに案内された感じで、まるでディズニーランドを探検するような、楽しい好奇心でワクワクしておりました。

朝風呂に入り、またまた手の毛が長くなって、色も濃くなり、驚いています。

また体重が、2年ぶりに2キロ痩せました。
ベストコンディションなんです。

何よりガングリオン、何度探しても両足から消えて去り、本当に驚きました。

確かリコネクションを受ける前に、お昼を食べていたときには、ひざ裏のガングリオンが痛くて足をさすっていました。

肩から背中まで、遠赤外線をゆるく当てられ通しみたいに温かく、
リコネクション前には、バリバリに肩がはり、痛くて背中が疲れているようでしたが、全くなくなり、
嬉しくて仕方ありません。

姉に話すつもりはなかったのですが、話したら、目に見えないエネルギーだよそれはと言ったので、びっくり!?

以前ある方から、ずっといろいろなことを教えてもらう、セミナーで似たようなことを実験し、学んだそうです。

******************

この方は、リコネクション後に、10年以上両足ひざ裏に、ゴルフボール大くらいの
ガングリオンをお持ちで、足が痛くて長時間は歩いていられなかったそうです。

それが、リコネクション直後に、ガングリオンが消えていたので、びっくり!!!

リコネクション前に、大量の真っ黒い便を出されて、ご本人は癌が再発したのか?と不安になられていたのですが、

私はリコネクション前の大浄化だな~とお話させていただきました。

その真っ黒い大便が、実はガングリオンの毒素だったのかもしれませんね~

なぜそんなことが起きるのかは、誰にもわかりません。

必要なことを起こすのがリコネクションなのです。

お申込はこちらをクリック

【体験談】遠隔ヒーリングを受けた彼

こんばんは~、
昨年からリコネクション&リコネクティブヒーリングをお受けになったクライアント様たち。

すご~~い、変容が起きていて、昨年はブログ記事に書けなくなっていました。
少しずつ、今年はご紹介していけるといいな~と思います。

リコネクションお茶会では、
皆様の体験談をシェアしておりますので、ご参加をお待ちしておりますね。

昨年の夏に、遠隔ヒーリングをお受けになった方が
その後、大きな変容を得て、婚活されていたのですが、
みごとにパートナーと出会い、
そのパートナーの方から遠隔ヒーリングのご予約を受けて、
その感想を、今は、奥様となった方が、いつの間にかブログに書いて
いらっしゃいました。

リコネクティブヒーリングって、本当にその方に必要な出来事を起こして
いくものだな~といつも思います。
皆様が変わっている姿、成長していかれる姿、進化していく姿を
みれることがとても幸せな私なのです。

こちらにリンクを貼っておきますので、よろしかったら、お読みください。

http://ameblo.jp/yorucho/entry-12222527115.html

 

このように、ご本人が気づかなくて、
周りの方が気づくことがよくあります。

面白いですね。

クライアント様からのご感想

こんにちは~

リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月 笑美です。

リコネクションでは、セッション前にカウンセリングを行いません。

体験談を後でお伺いすることはありますが。

しかしながら、香月 笑美のクライアント様との繋がりは、
後日になっても繋がっていることが多いので、一生に一回のリコネクションでも
リコネクションお茶会などで再会することがあります。

そしてお電話やメールでカウンセリングのような形になることも多々あります。

注意:私、香月 笑美は、カウンセラーではございません。

あるときのクライアント様からの感謝のメールをご紹介しますね。

 

笑美さん、
今日はお忙しい中お時間を作っていただき感謝します。
なんか笑美さんの優しさに包まれて、癒されました。
ありがとうございます。

笑美さんのパワフルなエネルギーを感じ、リコネクティブエネルギーが話しているうちに湧き上がってきました。
何か少し謎が解けた感じでした。
私がお話しすることすぐに理解していただき、紐解いてくださって、久しぶりに私の心が癒され、世の中にはちゃんとわかる方が存在し、私が生きる意味を解明してもらい、救われました。

やはり8年前に、私の周りが変化し、ずっと人間関係について考えて考えていましたから、
笑美さんのお話は心に響きました。
またぜひ、お話聞かせてください。

またお会いする日を楽しみにしております。

 

この方は、私のブログをよく読んでくださっていて、とても勉強になると、楽しく拝見してくださっております。
まさか私のブログがそんなお役にたっているとは夢にも思っていなかったのです。

私がリコネクションお茶会を開催する理由は、
リコネクション後の皆様の変化を見るのが楽しいのと、いろんな体験談の中に実は自分にも大切なシェアが含まれていて、またクライアント様のその後のお役にたてることが、私の学びの中の体験談と共に分かち合えるからなのです。

こちらは私からリコネクションを受けた方限定です。
残念ながらプラクティショナーの方は、お受けできないのですよ。
昨年、セミナーの時に、パットに確認しております。

リコネクションのプラクティショナーたちからも
よくなぜそんなことがわかるの?と聞かれることが多々ありました。

それは私が体験しているからわかるのですよ。

その体験は、今世だけでは、ないのかもしれませんね~。

そして今年から
リコネクション コンサルティングを始めました。

これ個人事業主として開業届をだしたのがリコネクション コンサルティング。

2017年、原点に戻って、そこから始めてみることにしました。

ご縁のあるプラクティショナー様にお届けします。

先日、第一回目を開催させていただきました。

リコネクションお茶会は、リコネクションを受けた方

リコネクション コンサルティングは、サーティファイドプラクティショナー様限定です。

興味のあるプラクティショナー様、お申込みお気軽にどうぞ!

 

【ご感想】九州のお客様へ遠隔ヒーリング

こんにちは~

香月 笑美です。

最近、新月の遠隔ヒーリングが大人気です。

先月お受けになったお客様からご感想が届きました。

実は、九州の方でした。

 

新月の遠隔リコネクティブヒーリング、ありがとうございました。
遠く離れた九州からでも、リコネクティブヒーリングのエネルギーは、はっきりと感じ取れました。始まる前から心臓がバクバクして、足からエネルギーが入ってきたことがわかりました。
段々と上にエネルギーが上がって、手のひらがビリビリ(特に左の掌)雲の上で仙人みたいな人に会った。
持っている杖で頭をコツコツされた(5センチくらいカラダが浮いたように感じた)
そこから急にぐ~~~んと上に上がり、下を見たら家並みが見えた。呼吸が荒くなってハアハアいっている。宇宙みたいなところで亡くなった父の顔が見えた。
香月 笑美という文字(この人からやってもらっている)龍が出てきた、その龍が金色になった。

丸いものがいくつかある。
一つ遠いところからもある。
そこから線が出ていて、一つの丸いものに繋がっていた。
こんな感じの絵を描いてくれました。

私自身が白色、青色に包まれている。
黄色、オレンジの球体がスーッと横切る。
ミラーボールみたいな少し大きめの球体(立体感あり)

DNAみたいな3本の螺旋

終わった後、足裏からスーッとエネルギーが抜けた。

カラダがまったり、手のひらジンジンでした。
夜は良く眠れました。

 

新月の遠隔ヒーリング、お申込みありがとうございました。
この方は、もっといろいろ体験したそうですが、あまりにも多くて、忘れてしまったそうです。
衝撃的だったのは、エネルギーのビリビリを身体中で感じられたそうです。
リコネクティブヒーリングのパワーを実感されました。

新月の遠隔ヒーリング毎月募集中!

2017年新月
3月28日(火)11:57
4月26日(水)21:16
5月26日(金)04:44
6月24日(土)11:31
7月23日(日)18:46
8月22日(火)03:30
9月20日(水)14:30
10月20日(金)04:12
11月18日(土)20:42
12月18日(月)15:30

ご予約お待ちしております。

お申込はこちらをクリック

爽やかな日曜日の朝に@お客様のご感想

こんにちは~

リコネクション専門サロンエプローブの

香月 笑美です。

 

今日は、セッションを受けてくださったお客様から感想をお伝えします。

 

●アロマが全く初めてだったお客様

 

初めて、レインドロップというアロマのセッションを受けました。

裸に抵抗がありましたが、背中が開くエステガウンだったので、安心して

セッションを受けられました。

背中にぽたぽた落ちていくアロマの心地よさに、一瞬で眠気に落ちました。

何も覚えていなくて、気づいたら蒸しタオルが気持ち良くて、またまた意識が飛びました。セション後の背中がまっすぐに伸びて、気持ちまでもがすっきりとして、元気になりました。またすぐ受けたくなるレインドロップでした。

30代 女性 会社員

 

●リコネクションに興味があってきてくださったお客様

 

リコネクションという響きに、興味を持って受けたいと思いました。

なんだかわけもわからず、ワクワクドキドキでした。

セッション中は、体が宙に浮いているような感覚。

とても不思議な空間にいたような?


だれかに触られたような感覚もあり、気持ち良い感覚でした。

一生に一回のリコネクションということで、これからの変化を楽しみたいと思います。40代 女性 主婦

 

●遠隔ヒーリングを受けたお客様

 

心配事に時間を使いすぎてきた。

もっと倖せになってよいのだという感覚が降りてきた。

とても心地良い時間だったような?


40代 女性 フリーランス

 

●不規則なお時間でとても忙しい職場のお客様

 

心身共に疲れ切って、ヴァイブレーショナルレインドロップへ駆け込みました。

細胞を活性化させて、内臓も元気にするこのセション。

リラックスして意識が飛んでしまいました。

セッション後には、脳みそまで緩んで、スッキリとしました。

音叉の周波数は、すごいな~~と思った。40代 女性 会社員

 

●アロマが大好きで、背中にゴリゴリとした凝りにお悩みのお客様

 

以前からいろいろとアロマ マッサージなども試していますが、こんなに丁寧に

じっくりと施術していただいたのは、初めてでした。

他のお店と違うのがオイルの数と分量です。

たっぷりと使って、音叉とアロマでじっくりしわじわと体のコリや心の中のいらないものが

ほぐされていきました。30代 女性 会社員

宇宙から幸福をダウンロードする方法=リコネクション


年末にリコネクションをお受けになった方から

その後の体験談が届きました。

皆様にもリコネクションでどういうことが起きるのかの一例として

の参考までにシェアいたします。

2016年は笑美さんにリコネクションしていただき、

楽しい1年となりました。

そうそう、11月の下旬から年末にかけて、

引き寄せの連続で!

わかりやすいものだと、

ざっとこんなことがありました。

・100%米粉パンについて調べていて、

ミズホチカラという米粉で実現できるとわかり、

その翌々日にまさにミズホチカラの話が聞こえてきて、

米粉パンを教えている方と偶然知り合うことができた。
・欲しいな~と思っていたブーツをひょんな流れでプレゼントしてもらえた。

・欲しいな~と思って

誰にも言うことなく密かに調べていた浴室用のポータブルテレビを、

言ってなかったのに主人が買ってきてくれた。

検索してたものや人が実物で現れるという、

魔法のような状況です(笑)

2017年もたくさん楽しいつながり、

面白い事象が起きそうです!

今年もよろしくお願いいたします!^^

 

 

このように私は、宇宙から幸福をダウンロードする方法の一つとして、

リコネクションというものがあるのではないかな?と思うのです。

 

最近、感じるのですが・・

 

歩くパワースポットになっている私。(あくまでも個人的な感想)

リコネーゼたちとお話をしていると、

皆様から元気を頂きましたとお礼を言われる私。

新年早々、お電話やメールでやり取りさせていただきました。

 

お互いに元気になるのですが、

今年はそれをすこし広げて、

まだお会いしたことない方にもリコネクションお茶会として

開催していこうかなとお正月に閃いた私。

 

あとパワースポットご案内も計画中。
宇宙から幸福を受け取るリコネクションブログ。

 

今年もたくさん、リコネクション情報を発信していきます。

 

実は宇宙は、あなたを幸福にしたくてうずうずしているのです。

 

2017年、

リコネクションで目覚めましょう。

 

今日も素敵な1日をお過ごしください!

 

 

人は死ぬ。私たちはそれを乗り越えて生きていく。

人は死ぬ。

わたしたちはそれを乗り越えて生きていく。

生まれて死んでいくというサイクルの繰り返しは、わたしたちの宇宙体験の一部にすぎない。

誰かが亡くなったときでも、

その人が癒されなかったということではない。

ヒーラーの訪問によって次のところへ楽に移れるようになったこと、
安らぎを手にして状況を受け入れ、
離れていけるようになれたこと、
そして最後にもう一度微笑んで、
愛する人に「愛している」と伝える機会をもらったことが、
その人にとっての癒しだったに違いない。

だから、解釈したり分析したりしてはならない。
あるがままでいい。

あなたがヒーリングという贈り物を運んでいるのを忘れないでほしい――
それがどんな形をとろうとも。

ザ・ゲート  第十八章  癒し、癒されるということ より

こんにちは~

香月 笑美です。

今日のテーマは、

「人はいつか死ぬ。」

私たちはこの世に生まれた瞬間から、死に向かって人生を歩いています。

生きている間に何をして何を残して、この世を去っていくのでしょうね。

それは、人それぞれの生き方を表します。

 

あなたは、この世で何を体験して、この世を去りますか?

私はご縁をいただき、リコネクションに繋がり、なぜか繋げるお仕事につきました。

最初は、???の不思議な出来事が日常生活で起きだし、

その答えを見つけるために、いろんな学びが始まりました。

昨年は、緩和医療に少しだけかかわった私。
死を目の前にしている方やご本人に貴重なヒーリングの体験をさせていただきました。

真摯にその方と向かい合い、何が起きるかわからない状態で、
いろいろ感じるものがありました。

昨年、年末には30年来の親友に、私からの遠隔ギフトヒーリングをプレゼントさせていただきました。
その結果は、誰にもわからない。

でも何らかの形で受け取っています。

人は死と向き合う瞬間がどなたにも訪れます。

命の時間と向き合えるとき、輝きだすよ。

先ほど、親友からメールが届きました。
お母様がお亡くなりになったと・・・
急に容体が変わり、年末から心配していたのですが、お正月が明けてから。

どうしても看護となると女性が中心となるのですが、
男の人では、さすがに行き届かないことが多い。
でも最期に、それぞれが交代で病室で泊まり、おひとりお一人とお別れができたようです。

私は年末から、エネルギーに縛られた状態の感覚だったのです。
意識がそちらに向いているせいかな?と思いつつ
何も手をつけられない状態。
何だろうな?と人知れず感じていた私。

昨夜の夜、急に動くことが出来た私。そして今朝は、シャキッと起きて、お仕事をし始めました。
なんだろう?この違いは?と思っていたら、親友からのメール。

ちょうどお亡くなりになった直後から、動けるようになった私。
そういうことだったのか~~と一人、懐に落ちたのです。

亡くなったお母様に遠隔ヒーリングを11月にさせていただき、一時はとてもお元気になられていました。
エネルギーで教えてくれたのですね。

こんな貴重な体験を残してくれた親友のお母様。

日本人は、愛している人に、「愛している」という言葉が出てこない民族。

どちらかというと「ありがとう」ではないでしょうか。
最後ににっこりとほほ笑んで「ありがとう」と伝えたそうです。

それがお母様にとっての癒しとなったのでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

よくわからない体調が悪いときにリコネクティブヒーリング

image

わたしたちの脳がハードウエアで、DNAがソフトウエアなら、

リコネクティブヒーリングによって

ソフトウエアをアップグレードすることができます。

それによりわたしたちは、

「光と情報」により多くアクセスできるようになります。

自分の潜在的可能性に気づいてください。

わたしたちの可能性は無限です。

わたしたちは今その可能性の波動の中にいるのです。

2015/2/27 パット・アタナス

先日、急なご予約をお受けしました。
お陰様で、最近は予約が取れない状況が続いておりまして、
ご予約の確認を頂いたときにも、12月中旬以降でないと、ご予約が取れない状況。

去年、リコネクションをお受けになったお客様からでした。
メールでのやり取りをしていると・・・

あれ?なんだか緊急を要する。という感覚が湧いてきて・・・
午前中~お昼くらいまで空いていたので、
遠路はるばる、茅ヶ崎サロンエプローブまでお越しいただきました。

私がお時間が取れれば、出張に出かけられるのですが、
今は、時間がとても取れる状況にないのでした。
お客様は、朝早く自宅を出られて、お着きになったのが11:30.
どれだけ遠くから来ていただけたか、お分かりになりますか?
とてもありがたいことだな~~といつも感謝でいっぱいになります。

では体験談をシェアします。

60代 女性
リコネクティブヒーリング中の体験:

ベッドに横たわると、突然背中があつ~~くなって、次に顔のところに爽やかな風が何度も何度も吹いていた。
とっても不思議な感覚でした。
紫色の光が何度も入ってきた。(これ、光と情報にアクセスしているのです)
途中で、のどが苦しいな~~と
咳をしたいな~~と
口を開けたいと思ったけど、口は開かず。

カラダの上から何かに押されているような、圧迫感を感じた。
感動したときのゾクゾク感が、何度もあった。

第三の目のあたりに黄色い螺旋を描いてグルグル入ってくるような感覚がありました。

リコネクティブヒーリング直後のご感想:

あれ?肩の痛みが取れた。ひざの痛みは、まだ少し残っている感じがある。

お帰りの途中でこんなメールをいただきました。

笑美さん、
今日はお忙しい中、時間を取って頂きありがとうございました。
なんだか気持ちが楽になりました。それにしても暑くて暑くて(今は11月です。)
帰りに東京駅のお店に立ち寄ったのですが、長蛇の列で時間かかりそうだったので、
あきらめて、ホームに行ったら、タイムリーに電車が入ってきて、
飛び乗りました。電車に乗って外の景色を眺めていたら、いつの間にか爆睡していました。なんだか癒された一日になりました~。
しかし、・・・・汗だくなんですが~本当に早くリコネクティブヒーリングをしてもらってよかったわ~~。

自宅サロンも素敵でした。
気の良い、居心地のいいサロンですね。

額のチャクラ第三の目のところからエネルギーが出てるような感じがします。

地元の駅に着いて、
皆様、寒そうにしているのに、
私は、暑くてホッカイロ入れているようです。