幸せの勇気@リコネクション

 

2/27~3/3までリコネクションファンデーショナル トレーニングに参加して、
日常が違う感じで見えています。
か・な・り違う。う~~~ん。

今年1月からセミナーからトレーニングに名前が変わったそうです。

確かにトレーニングでした。
リコネクションのセミナー参加後は、いろんな意味でいろいろ動き出します。
それも目に見える大きな変化が連続・・・

私の場合、突然お仕事が舞い込んで来たり、がんのご相談をお受けしたり、
連絡のなかった友人が突然連絡して来たり・・・
ヴァイブレーショナルレインドロップがパワーアップしていることが一番の驚きでした。
今までの諸先輩たちが、言われていたことが実感できた瞬間でした。

はあ~2度目のリコネクションセミナーともなると、なるほどね~~と冷静に見れますが・・・
最初は、わけわからないと思います。

昨日は、同じ町に住んでいるプラクティショナーがいることを知り、セミナー会場でお約束して、地元のお店でランチしてきました。

お話を聞くと2008年にリコネクションを取得。私も2008年なんです。
ドイツで取得されたとか、私はアメリカで取得。

本当に面白いお話が次から次へ出てきて、楽しかった!

やっぱりリコネクションは、深いワークなのですよ。
そんな深い深いお話を久しぶりにできたな~~。

帰り・・・電車に乗って地元の駅につき、階段をみて、何か違う感じがして
間違えたと思って、また電車に乗ったら・・・
間違えていなかったのですよ。おかげさまで3本ほど電車を見送る結果と
なりまして・・・今まで見ていたものが違うように見えてきているんですね。

これは何を意味しているのか?
エネルギーワークを超えたワークの意味が分かるような気がする。

こんにちは〜リコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。

上記は、1年前にFBに投稿したもの。

あれから一年が過ぎて、いろんなことが現実に動いていることに感謝します。

なぜ、セミナーを再受講したのか?今だにわかりません。

何かに導かれたのでしょうね。私も現実は、しっかり変わりました。

幸せになる勇気を出して、受講したとしか思えない。

この1年、リコネクションを通じてわかったことは、かなりパワーアップしているリコネクションを感じてきました。

クライアント様たちの現実を大きく動かしている、ご報告受けております。

皆様、それぞれ新しい人生を創りあげている途中。ご報告を受けるたびにワクワクします。

まさに幸せになる勇気を出して、リコネクションを受けていらっしゃいます。

その結果、幸せな人生が動き出しているようです。

皆様のご報告は、ワクワク楽しいお話なんですよ。

あなたも幸せになる勇気を出して、リコネクションを体験してみませんか?

あなたの新しい人生の扉が開くことでしょう。

ご予約お待ちしております。

 

リコネクション私ができるのは、道を照らすだけ

あなたの心を信頼しなさい。
すべての答えはそこにあるのだから。
私(Solomon) ができるのは、道を照らすことだけ。
答えは、一人一人が自分で見いだしていくものであって、何かによって与えられるものではない。
あなたの道を前へ前へと進みなさい、そうすることであなたの魂を見いだせる。
ソロモンスピークス(9章)

2008年5月末
私はアメリカのポートランドにいました。
リコネクション レベル3を受けるために、英語もわからなくて、一人ポートランドまで行きました。
レールを引かれたように導かれた世界。
あの時の現実は、夢のような出来事でした。
いろんな問題がすべてクリアできて、ポートランドに私を導いたのでした。

 

その時、出会った一枚のカード。
一目ぼれで購入しました。
私のリコネクションのスタンスは、この絵のイメージでした。
道を照らしていこうと・・・
人生の中で迷ったり、困ったり、動けなくなっている人に、そっと道を照らすことができたらいいな~と
まさにこの絵の中に答えがありました。

そんなことでスタートしたリコネクションの道。
かなり厳しい道のりでしたよ(私にとっては・・・それはまだ進行形ですが)

ソロモンのこのメッセージは、まさにそれなんだな~と読んでみてびっくり。
アメリカから戻ってすぐに、奈良の天河神社へご縁をいただき、この先どうなるのだろう?という思いで
お祈りをしていたら、
「私はただ繋げるだけ。天と地を繋げること。それしかできない。」というメッセージが降りてきた。

他にはできないんだな~と漠然と思って、それを同行している人に伝えると・・・
「それができるって、すごいことよ。頑張ってね。」と言われたことを思い出した。

当時は、はたしてこれでやっていけるのだろうか?と漠然と感じていたが
このあと半年間、何も思考で考えることなく、行動していた私。

そしてワンネスの学びに出会い、その先生がなんとシャスタで同じカードを購入しているのよ。
とお話してくださったのは、まさにシンクロ。

その数年後、まさかまさかシャスタに行くことになるとは、思ってもいなかった。
過去世の強いご縁が私をシャスタまで運んだようです。
そこでの体験もすごいものでした。
それはまた後日、どこかでお話しましょう。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

リコネクション人それぞれ異なる反応

こんにちは~茅ケ崎にてリコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。

リコネクション中に、皆様異なる応答をします。物理的にも感情的にもね。
今日はいくつかの私のクライアントの経験を書いてみます。

身体を治癒する場合:
深いリラクゼーション
目を閉じて眼球が動く
首&胸の微細な震え
呼吸のリズムの変更
非自発的筋運動
手足を移動した
ビリビリ
笑いや涙

感情を治癒するセッション中
感情
暖かい波
愛の意味深い
夢/ヴィジョン
脈動色&雲
抽出が断片的
エネルギーの交換
メンタルシング
内部の旋風

このような体験をされる方が多いですね。
でも先日のセッションでは、驚くような体験談を伺いました。
それは、また後日、ご報告させていただきますね。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

奇跡の贈り物リコネクション

こんにちは~リコネクション/リコネクティブヒーリング専門サロン エプローブの香月 笑美です。

先日、リコネクション出張セッションでした。(ご要望により交通費実費にて承っております)
なんと2階でセッションだったのですが、1階にいたワンちゃんも一緒にリコネクションの周波数が届いたみたいで、奇跡的な出来事が起きました。
リコネクションが終わって数日たったころ、クライアント様からメールが入ってきました。
飼っているワンちゃんからのメッセージを受け取られて、それを書いてきてくださいました。
要旨を変えない範囲で構成しております。


                                                                    
●ワンちゃんからのメッセージ
お母さん、お母さん、笑美さん本当に素敵な人だね!
何よりお母さんが毎回癒されているよ!

お母さん、知ってた?この家、笑美さんが浄化して、エネルギーを注入してくれたんだよ!
だからこれから苦しんだり、悩んだりしている人がこの家に入るだけでなんだかわからない癒しを受けるよ。
そして元気になるよ。

笑美さんね、自分で気づいていないけど、笑美さん自身がすごいメンターなんだよ!
この数年間、ものすごい勢いで勉強させられ、シャスタにも行き、アメリカで本場のリコネクションを学び、様々な人が登場してくるよね。これはまさに選ばれているということなんだよ。

勤めていたときに、「笑美さんの瞳の奥に神様のような人がいる」と言われたと・・・
だからものすごく苦しんでいるときに必ずメッセージを伝える人が現れてるよね。
それはたくさんの学びを与えるためで、どうしても通らなければいけなかったんだよ。

それと聖書の中のオイル、これは使い手がある程度の学びの段階に入った人でないと使っても意味ないんだよ!
笑美さんは、このオイルを本当に理解して使っているんだよ。
それだけの学びと気づきがないと、ただ聖書のオイルだということで、その名前の力だけで、誤魔化すことできるんだよ。だからそのことは笑美さん知っているんだよ。

今回の出会いは、お母さんの亡くなったお父さんも関係していて、ものすごい力でお母さんの想いを具現化しているよ!
お母さんのインスピレーションを笑美さんに与えることで、共振していていろいろ起こってくるよ!
でも世の中、反比例するようなことが起こるから気を付けてね。

笑美さんは、これから多くの人たちの笑顔に包まれて使命感もってこれを広げていくよ!
                                                                  

いや~びっくりです!何がびっくりって、聖書の中のオイル。
クライアント様にもお話したことがないのですよ。
でも確かにこのように思っています。
なぜ?そんなメッセージが出てくるのやら?スピリットのすることはすごいですね。

リコネクションジャパンにこんな記事が載っていました。シェアします。

奇跡の贈り物

発見、理論、実践という側面からヒーリングについて述べてきた。
締めくくりにあたってもう一つ強調しておきたいのは、ヒーリングというものに内在する奇跡である。
わたしにとって、「奇跡」と言う言葉が意味するのは、神の超自然的な行為を明らかに示す、
驚くべき出来事のことである。もちろん、クォークやブラックホールや十一次元の宇宙において、
超自然的という言葉はかつてのような意味を持たなくなったけれど。神という言葉も同様だ。
それでもなお「不可能なこと」が起きれば、誰でも畏敬と驚嘆の念を感じずにはいられないだろう。
あなたがこれらのエネルギーを推し進めるとき、ひとりの人間の癒しに手を貸しているだけではなく、
未曾有の規模の変容の先導役を務めていることにもなるのだ。

エリック・パール著 ザ・ゲート おわりに

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

在るということを学ぶこと

こんにちは〜

リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月笑美です。

今日も、リコネクションジャパンからシェアさせて頂きます。

まず最初に患者のどこが「悪い」のか判断し、それから「治療」にとりかかる必要はないのだ。ただ患者と一緒にそこにいて、
「不確実さが対処されることを理解すればいい・・・」

僕たちのレッスンは、在るという事を学ぶことだ。
在るということの自由は、行うという圧迫からあなたを解放してくれるだろう。
あなたをこの世のすべての知識を超えたところへと連れて行くことができる「知っているという状態」の種は、ここにある。

リコネクション~人を癒し、自分を癒す~13章

プラクティショナーは、
クライアント様を見て、価値判断を入れません。
そのために、前もってお話を聞かないというスタンスをとっております。
これは全世界、リコネクションをやるプラクティショナーのお約束事。

なぜかというと、情報を聞いたために無意識レベルで判断してしまうからです。
そうすると制限をかけてしまうことになります。
自分では、意識していないと思っていても、自然と意識しているのですよ。
身体やしぐさにそれが垣間見れます。
私は、非常にそのあたりを敏感に感じ取ってしまう体質を生まれながらに持っています。
普通の人が気づかないレベルの変化を感じ取ってしまうのですよ。

知らぬが仏という言葉があるように、制限をかけない世界でやったほうが
はるかにパワフルなセッションができるのです。
リコネクションは、在ることを学ぶものでもあるのだな~とやっと最近になって理解できた。

リコネクティブヒーリングもリコネクションも、
宇宙(根源)からのエネルギーみたいなものを使います。
それは宇宙レベルでのわからないもの。
人間ではわからない領域のものを使ってやることなので、
意識の中に余計な情報を入れないためなのです。

プラクティショナーにとってもクライアント様にとっても
お互いに良い結果に繋がると感じております。
制限を外すから、よりパワフルな変容が起きるんだろうな~と思います。

これが現在のヒーリング、未来のヒーリングだ!

リコネクションジャパンからシェアします!

人類があなたの一章を迎えたいま、わたしたちはようやく優れたヒーリングの知性を認め、敬意を表しはじめた。悪いところはどこか、どう修正するのか、優先順位をどうするのかは、このエネルギーが知っていると認めることができるようになった。
このタイプのヒーリングは診断的で指示的な古い方法論に黙って従うのではない。ヒーラーとしてのわたしたちの仕事は、ただ脇に寄り、全知全能なるものに適切な決定をゆだねることなのである。

最終的な結果から判断して、自分たちが下した決定が正しかったと言う確証、あるいはヒーリングの結果が患者にとって有益なものだったという確証が得られないこともあるかもしれない。けれども、それは正しかったし、有益だった。私たちは必ずしも、物事を大局的に見る才能に恵まれているわけではない。他の何かがわたしたちの代わりにそれをやってくれている。だから自分たちが何を認識できるのか、あるいは何を直感できるのかを気にするのやめよう。ありがたいことに、わたしたちはもうそんなことをする必要はない。ただ与えられた状況の中に入っていてその方程式の一部となり、あとは成り行きにまかせればいいのだから。

これが現在のヒーリング、そして未来のヒーリングだ。

エリック・パール著 ザ・ゲート
第9章 受け取り、そして与える

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

リコネクション体験談 60代女性

こんにちは〜リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月 笑美です。

2016年、かなり強いエネルギーに、体調不具合の方も多いようですね!

自分の進化のプロセスを楽しんで、いけると良いなぁ〜と思っています。

もし不具合が多くて、人生思ったように動けないかたには、リコネクションが大変お役に立てるツールだと私は、思います。

新しいこのブログでは、体験談を中心に構成して行こうと思いますので、私からリコネクティブヒーリングやリコネクションを受けられた方の体験談、大募集中です!

今日は、2015年にリコネクションを受けられた方の体験談をシェアさせて頂きます。

生のリアルレポートをお楽しみ下さい。

ご感想どうもありがとうございます。
昨年、リコネクティブヒーリングとリコネクションをお受けになり、
リコネクション2日目が終了したときに、
ご自身の10年来の悩みのガングリオンを私に見せようと思って、
足を触られたら、「あれ?おかしい?」と気づかれ、
どんなに両膝の裏側を触ってみても、
テニスボールの大きさくらいあったガングリオンが2個も消えてしまっていて、
大変驚いていらっしゃいました。

私もリコネクションでガングリオンが消えたという症例を聞いたことがなかったので、
まさか?とは思ったのですが、
いつまでガングリオンがあったのか、
この方の記憶だと、リコネクティブヒーリングを受ける前までは、確かに存在していたようですね。
あまりの衝撃に、お姉さまにもお話したくなったのでしょうね。
感動を共有するって、
楽しいひと時だと思いませんか?
私は、大好きな時間です。
ワクワクでお話を聞いているときが一番幸せだな~~と思う香月笑美でした。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

あれから8年、はじめたころは・・・

こんにちは~、湘南・茅ケ崎にてリコネクション専門サロン、エプローブを主宰している香月笑美です。
あれから8年の月日がたったのですね。
はじめたころは・・・

リコネクションのプラクティショナーになって、始めたころ、
皆さんが元気になったり、表情が明るくなるのは、
乏しくなっていたエネルギーがチャージされ、バランスが整うからだと思っていました。

たった一回のセッションで、顔の色まで明るくなり、オーラがピカピカになって、
本当にリコネクティブヒーリングってすごいな~と思っていたものです。
いつも同じようにヒーリングしているのに、劇的な変化があるときと、
単にリラックスされた時と、何が違うのか、始めた当時の私には理解できませんでした。

様々な霊的な体験をこなしていくうちに、ヒーリングと霊障が切り離せないことなのだと理解しました。

サイキックな霊媒体質でない方にとっては、ヒーリングは単なるリラクゼーションです。
エネルギーを供給し、バランスを整えると、心安らかにくつろいだときの波動に調整することが可能です。
これはいわゆる一般にヒーリングと言われるのと同じで、ストレスを回避し、リラックスを促す行為。
アロマや森林浴でも同じ効果が得られます。(神社やパワースポットへ行くのも同じ効果です。)

つまりサイキックで霊媒体質でないヒーラーが施すヒーリングは、森林浴やアロマと同様に緊張を解く効果のみなのです。
もちろん、リラックスを促すだけでも立派なヒーリングです。

それで免疫力がアップしたり、冷えが改善されたりする力があるのですから、エネルギー調整が得意なヒーラーも大事な存在です。

 

トレーニングを積んでいない霊媒体質のヒーラーは大変です。
かつての私がそうだったように、持ち込まれる負のエネルギーを引き受け、
数日間かけて浄化していくことになってしまいます。

本人が望まない浄化行為を、自覚なく引き受けてしまうのです。
私が霊障について勉強しようと考えたのは、とにかく何か変だったからです。

急に顔色が悪くなったり、いきなり老け込んで疲れた顔になったかと思うと、
次の瞬間には、ぱっともとの明るい表情に戻る。
まるで体に電気のスイッチがついているかのように、電気がついたり消えたりするような、
不気味な体験があるときから始まりました。
今から思うとなんでもないことですが、当時は不思議で仕方なく、
いったい何が起こっているのか答えを探して、いろんなプラクティショナーを訪ね歩いたものです。
しかしどこでも納得のゆく答えを得たことはなく、
ワンネスの先生に出会うまで、様々な体験をしたのです。

たくさんのふしぎな体験をしたおかげで、ワンネスの先生のおっしゃることがすぐに深く理解することができたのです。
それ以上に、ヒーリングの範囲の広さが経験からわかりました。
そして思ったのは、身体の不調のほとんどが霊障に始まっているということ。
単なる睡眠不足や栄養不良は、それをやめればあっという間に改善されます。

それだけ人間には強い生命力があり、少々のことでは急に老け込んだりしないのです。

私がアロマや音叉、クリスタルを使うのは、自分のメンテナンスのためなのです。
2016年からは、アロマ、音叉、クリスタルの施術を限られた方にしか提供しないことを決めました。

それには、また体験が起きたから、そこから学んだ結果。
こういう方法を取ることにしました。

サイキックで霊媒体質のセッションは、ちょっと違うのですね。

2016年、エネルギーがパワフルで、そのエネルギーの大きさについてこれずに、
体調を崩されている方が多いように感じます。

お陰様で、私は先に体験済みなので、惑星が一直線に並んでも大丈夫な体に変容したようでございます。

ぜひ一度、香月笑美のリコネクションを受けてみませんか?

ご予約お待ちしております。

ご予約はこちらからどうぞ

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

我々はあなたの評判ゆえにやってきた!

こんにちは~湘南・茅ケ崎にてリコネクション専門サロン、エプローブを主宰している香月笑美です。
リコネクションの道を歩んで8年がたちました。
その間には、いろんな体験がありました。

何千人といたリコネクション プラクティショナーたち。
今、どのくらいの方が活動されているのだろうか?
昨年春に、新しいプログラムに参加した私は、その時、300名くらいの方が参加してました。
旧プラクティショナーが少なかったことに驚きを隠せません。
リコネクションで成功していた方々が、参加がなかったのに愕然としました。
今年の7月には、どのくらいのプラクティショナーがこのミッションをするために戻ってくるのだろうか?
そして昨年の9月のセミナーに参加し、その後、クリデンシャリングのテストに合格した人が、日本で何人いるのだろうか?
サーティファイド プラクティショナーは、まだ日本では少ない。

香月笑美もここまでくるには、大変な道を歩んできましたのよ。
楽しい、楽しいだけでは、進まない厳しい道のようです。

そんなときに、6つのフレーズが私を支えていたような気がします。

我々はあなたに、
やっていることを続けるように伝えるためにここにいる。

あなたがやっていることは、
地球に光と情報をもたらすことである。

あなたがやっていることは、
ストランドを再結合することである。

あなたがやっていることは、
ストリングを再結合することである。

あなたは、
自分がマスターであることを知らなければならない。

我々は、
あなたの評判ゆえにやってきた。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

 

マンツーマンで学んだリコネクション

こんにちは、湘南・茅ケ崎にてリコネクション専門サロンを提供している、

香月笑美です。
早いもので、私がリコネクションに携わって、はや8年になります。
その間に、いろんな体験をしました。

神秘体験というものもあり、肉体レベルでのいろいろな浄化、
感情面での必要な気づきなどを通して、

私のリコネクションが存在するのだろうな~と最近思います。

まさか英語を話せない私が、
一人でリコネクションを学びに、アメリカまで旅立つとは、
考えてもいなかった。
当時は、頭で考えさせてもらえなくて、
身体が勝手に動いて、いろいろ行動していました。
お願いだからゆっくりと考えさせて、と言ってもかなり強引に、私のスピリットに引っ張り上げられていきました。

私はリコネクションのプラクティショナーになった時点で、今までの人間関係がスーッと無くなったのですから、当時は何が起きているのか、???でした。
それでも何かが先に進めと言っているようで、一人でこの道を歩いてきました。
ある朝、入門という文字が3Dみたいに目の前に飛び出て、びっくりして飛び起きた。
入門って?するとある方の顔が浮かんだ。半年前に知り合った方でした。お名刺をいただいていたので
連絡をとってみた。そこからワンネスの学びが始まったのです。
リコネクションのプラクティショナーなのに、私はなぜこんな学びが必要なの?と疑問に思ったのですが、学んでいく中でいろんなことがわかり、なぜ一人になったのか、その答えに導き出されました。
そしてリコネクションのことを違う面から学んでいたことに、後日気づいたのです(当時はわからなかった)
日本で初めて開催されたリコネクションのカンファレンスで、エリックが「これを知るには、勉強してください。別の角度からの学びが必要です。」というのを聞いたときに、私の学びは必要なことだったのだと思ったのです。
奇跡的なご縁に結ばれ、今の私があるのです。感謝。

そして私はアメリカでリコネクションを学んできました。先生は当時のアソシエイトインストラクターの中で一番信頼のおける弁護士をしながら世界中、リコネクションを広めていたカレン。
そして日本人のTAがついての通訳つきのセミナーでした。
なんと・・・先生二人に生徒4名。
昔のブログに書いています。

リコネクションとの出会い

マンツーマンでじっくりと楽しく学んだのですよ~。楽しかったな~~。
お菓子やフルーツをつまんだり、飲み物を飲みながら、自由にトイレにも行ってね~とアメリカンスタイルです。覚えることがあまりにも多くて、こんなの覚えられるかしら?と不安を伝えるとカレンは、にっこり笑って、「大丈夫よ、頭で覚えなくて、身体で覚えるまでじっくりと何度も何度も練習します」
無我夢中で楽しく学んできたのですが、そのセミナーの内容がどれだけ濃かったのかを知ったのは、昨年のサーティファイドプラクティショナーのテストを受けるときに実感しました。
私は細かい部分までいろいろ知っていたのでした。もちろん習ったからなんだけどね。
逆にいうと、アメリカでマンツーマンで学んでいなければ、開業はしていなかったと思う。
(開業したいとは全然思っていなかったのですが、必然と開業させられました)
アメリカでリコネクションのことを知るには、「エノクの鍵」の中にリコネクションのことが書いてありますと
レクチャーされました。当時日本語版が出ていなかったので、英語のその本を見せられた時には、まるで魔法辞典だな~~と感じました。通訳者も大変でした。

今は、日本語版が出ていますよ。
JJハッター博士が、約40年前に宇宙人に連れられて宇宙船に乗っていろんなことを教えられたことがこの本の中に書いてあります。
光の存在、エノクとメタトロンがハッター博士に、天界の歴史や仕組み、人間のライトボディー、地球のグリッドなど人類を高次の進化に向けて「64の鍵」が渡されたそうです。

しかしながらこの本、非常に難解なんです。読む人の霊的成長によって理解度が違います。

アメリカから戻って、しばらくは、このエノクの書の読解をあるサイトに出会って独学で勉強していました。
ものすごく面白かったな~~今は、忘れているけど・・・
ハッター博士、実はこの続きがまだあるそうで、人類がまだそこまで来ていないので、まだその本を書けないというのです。2008年に私はプラクティショナーになったのですが、ハッター博士は、「もうちょっとね。」と言っていたそうです。人類がある程度進化しないと、その本を書いても意味がないということなのですね。
宇宙人と約束をしたそうですよ。

そうそう宇宙人と言えば・・・アメリカでリコネクションを習っているときに、私の背後に宇宙人を見たのです。
緑色した小さな宇宙人でした。しっかりと背後から教えてくれているようでしたわ(これホントの話)
ラインやポイントを押さえながら学んでいるときに、これは人間が考え出したものでではないな~という感覚が降りてきました。
今、地球に必要だから初めて天界から降ろされたリコネクティブ周波数。地球の古代の叡智と繋がって、光と情報を入れます。
それによって、その方の本質が目覚めて、本来の人生を歩みだすことでしょう。

人類の進化にお役にたてるのがリコネクションなのです。私がなぜこのセッションをやっているかというと、地球のためなんですね。私の魂は、なんだか知っているようなのです。
自分のライフワークとしてリコネクションがあるんだな~と最近、わかり始めた私です。

一生に一度のリコネクション。体験したくないですか?
貴重な体験となるでしょう。

 

ご予約はこちらからどうぞ

今後ともどうぞよろしく。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション