宇宙の動きと人体の関係性

宇宙の動きと人体
太陽系の星たちの動きによって
身体の内臓に影響を及ぼすので注意して

惑星が順行と言って
この地球に近くなっている時は
内臓は活性化して
働きが良くなる

反対に逆行している時は
内臓の働きは低下してくる

6月26日から7月10日にかけて、5つの惑星逆行が同時に起きています。

・木星の逆行 – 3月8日〜7月10日
肝臓 、胆のう

・土星の逆行 – 4月17日〜9月6日
胃、膵臓、脾臓

・火星の逆行 – 6月26日〜8月27日
心臓、小腸、呼吸

・冥王星の逆行 – 4月22日〜9月30

・海王星の逆行 – 6月18日〜11月24日

上記を見て
くれぐれも体調に注意して

お酒を控えて
食べ過ぎを気をつけて
よく噛むように

おはようございます。
日曜日の朝にエッセンシャルオイル情報を発信しております。
香月 笑美です。
皆様、今年は新幹線に乗っているような時間の感覚ではありませんか?
それと同時に、惑星の影響を受ける方が多くなったようですね。
私は5,6年前が惑星の影響をピークに迎えて、肉体や精神がいろいろ変化しておりました。
近頃は、いたって影響をうけなくなったようです。
とはいえ、眠気が襲ってくるとかは、いまだにありますが・・・
ヴァイブレーショナルレインドロップを学び、人体がいかに惑星に影響するか、内臓の大切さを学び、自分でエッセンシャルオイルや音叉を使ってケアをしているためか、今ではそれほど影響をうけなくなりました。
音叉たちの活躍は、素晴らしいのです。
ヴァイブレーショナルレインドロップ、
今年7月から再び提供することになりました。
興味のある方、ぜひ一度お試しくださいませ。

お申込みお待ちしております。
お申込はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA