【体験談】リコネクション1日目 40代 女性

こんにちは~

香月 笑美です。

久しぶりにリコネクションのご感想が届きましたので、シェアさせてくださいね。

リコネクション 1日目の体験 40代 女性

最初、頭の上から白い光が流れてきた。

時々白い帯のようなものが見えて、
断片的に白の中に何かみえるのだけど(多分、白いユリのお花畑の中に入ったような感じでした)

左半分と右半分が全然違った。

右側は、
いつものと同じで、かゆかったり重かったり (リコネクティブヒーリングの体験のことを言っています)

左側は、なんだろう?
何かが入ったような感覚があり、一瞬写真がたくさん見えた。
空の写真が多くて、コスモス畑の写真もあった。
動物・雲・虫になった自分が見えた。
例えば虫が死んでいて、それを上から自分が見ているような感覚。
自分が雲になって、空の中を移動しているような緑やピンクの色が見えた。

小林正観さんの本を読んだ中に、
人間は雲になって(何回も)そのあと動物になって 人間と生まれ変わるという魂の生まれ変わりについて書いてあったんですが、 体験中に、自分の生まれ代わりの映像を見ているのかな?と思いました。

そんなことを感じていたら、
右足のひざがガクンと動いて(実際には動いていません) 下から上にひざがボンと上がったくらいに動いた。
そこが丁度痛いところで、昔、靭帯を怪我したことがあり、2年くらいほっといていたので、 軟骨がすり減って、右ひざが悪いんです。
そのあたりが動いたように思う。

実際には、手が動いて、足は全然動いていなかったのです。
ご本人様の感覚は、まったく手が動いたり、広がったりの感覚はなかったそうです。

途中から耳鳴りがしてきた(超音波みたいな)
右耳から聞こえてきて、左耳にも聞こえてきた。

彩雲が見えた(フラッシュバックのように)

テレビのお笑いシーンが見えた。

髪の毛にそっと触られた感覚がありました。
お風呂を沸かしているようなポコポコという音が聞こえてきた。

緑色の雲が見えた。
紫色の光

起き上がるときに腰が痛かった。
自分が大きな鳥で、崖のところに石が突き立った上に止まっていて、
その下は茶色い大地、砂漠ではないところ煉瓦色ぽい所にとまっていた。

リコネクションの一日目でした。
ずいぶん、いろんな体験を覚えていらっしゃいますね。

リコネクションの体験は、
本当に人それぞれ、言葉にできない体験をされている方などは、
言葉にならず、一言、二言の言葉で終わる方も多い。

感覚で体験された方などは、
言葉にできないと言われる方も多いのです。

この方のように文章にできる方は、
ある意味、スピリチャルなワークに慣れている方が多いですね。

プラクティショナーとしては、
体験を聞いているだけでとても楽しいのですが、
クライアント様の体験は、
実は、これからが現実面での体験として現れてきます。

実はこれが一番大切なプロセスなのです。

そしてリコネクションは、2日間続けて受けるセッション。
一晩寝ている間に、
とても重要なことやっているのですよ。

スピリチャルなワークとの違いは、
このあたりに秘密がありそうですね。

ぜひこんな体験をしてみたい方、
ご予約お待ちしておりますね。

お申込はこちらをクリック

リコネクション&リコネクティブヒーリング相談会

ガーベラリコネクションって何?
ガーベラリコネクティブヒーリングって何?

ガーベラセッションはどうやって行うの?

ガーベラ遠隔ヒーリング、
 ギフトヒーリングってどうすればいいの?

ガーベラリコネクションを受ける前に
 リコネクティブヒーリングは必要なの?

 

リコネクション、リコネクティブヒーリングを申し込む前に、

まずは話を聞いてみたいという方、
お気軽にお問合せください
メモ携帯

 

ベルリコネクション&リコネクティブヒーリング相談会ベル

費用 1,000円(1時間程度)

※お茶代別途

 

場所:横浜、茅ケ崎、東京都内などご都合に合わせて

 

日程は、お問い合わせいただいてから空いている日時をご連絡いたします。
 

 

お申込みお待ちしております。
  お申込はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA