同じフォトンで引き合うので、付き合う人は変わっていく

こんにちは~
リコネクション プラクティショナーの香月 笑美です。

今日は、付き合う人は変わっていくことについて書きますね。

私は9年前にリコネクションプラクティショナーになったのですが、
ブログもその頃始めました。
当時、お付き合いのあった人たちとは、今では音沙汰がないです。

リコネクションをやっていくことにしたと宣言したとたんに、
何か見えないベールで次元が離れていく感覚がはっきりと感じ取られ、
特に何か問題があって、離れたわけでもないのに
自然と、人間関係が切れてしまいました。

当時は、何が起きているのかさっぱりわからなかったのですが、
ワンネスの学びの中で、その理由もわかり、
私は、魂の勉強が始まったのです。

ちょっとさみしい反面、
これはこれで良いことだということがわかりました。

当時のメンターから聞かされたのは、
付き合う人(絡む人)が変わるというのは、
お互いが成長したからであり、次のステージまたは
次のステップに進んだということなのです。
卒業したということなのですね。

実際に、仕事でもプライベートでも
絡む人は、年々変わっていますね。

最初は、考え方に共感していても、
日々勉強していたり、
日々成長していれば、方向性も変わってきます。

そうすると自然にお互いが離れていく現象が起きてきます。
でもこれは決して悲観的なことではないのですよ。
尊敬する気持ちは変わらないはずです。

リコネクションをお受けになった方から、
同じような質問を受けたので、今記事にしているのですが、
ただ進む道が異なるだけであり、前向きな別れにすぎないのです。

ご縁は大事ですが、これに執着しすぎると、
お互い無駄な時間を費やすだけなのです。
またお互いの周波数が同じになると再会するのですよ。
これも自然なタイミングで。

人生は出会いと別れの繰り返し、
付き合う人が変わっていくというのは、
自然な流れなのです。

別れは決して悲観的なことではなく、お互いが成長した前向きな進歩なのです。
そして別れは新たな出会いも生み出すのです。

仲良しクラブをしてたのでは、何の成長も面白くもないと思います。
共感することはあっても
みんなが考えが違うことは普通のことなので、
それを言い合えない中なんて、何が楽しいのか私にはわからない。
子供のように素直に言葉を発信している私です。笑。

人生は、付き合う人が変わっていくものなのですね~。

リコネクティブヒーリング・リコネクションのご予約は

 

お申込はこちらをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA