あなたはどこの宇宙と繋がっているの?

こんにちは~
いつもブログにお立ち寄りくださりありがとうございます。
リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月 笑美です。

リコネクションというお仕事をやり始めてから、「宇宙」という単語に沢山であってきました。
以前の私なら「宇宙」という言葉は、日常で使わなかったな~~。

「宇宙てなんだろう?」という疑問が湧く人も多いと思います。

最近、ある方が他界しました。
身近な方の死を体験すると必ず考えることがあります。
それは「生きること」について。

普段はまったく考えないような課題に、
自分を深く観察しますね。

お正月明けから、ずっと最近、そんなことを考えていた私。

「生きること」

その答えは人によって違います。
そして自分の中でも時の流れと共にまた変化すると思います。

この瞬間に何を感じて何を思うのか?
そして、その感じたことを胸に抱き、これからどのように生きていくのか?

30年以上の親友と1月は、毎日のようにそのようなことを語り合っていた私です。

実は、この親友がお母様を亡くされました。
今までいた人がいなくなることは、残されたものにとって、
とても影響があるものですね~。

亡くなった魂は、どこへいくのか?
彼女の不思議な体験を聞きながら、宇宙ってなんだろう?というお話になりました。

あなたはどこの宇宙と繋がっているの?

惑星?地球?天国?

この感覚、人によって様々なんですよ。

例えば、宇宙といったら、スペースシャトルで行くようなイメージをされる人もいます。
これもある意味正解なんです。

よく宇宙と繋がってという表現で、スピリチャル系の方はお話されますが
上のような感覚をお持ちの方には、この意味は、全く分からない世界だと思います。

リコネクションのお話を聞いても
宇宙のどこと繋げるのですか?という質問にも出会うことがあります。

その答えは、
「わかりません」といつも答えている私。

なぜかというと、それぞれの世界観は、すべて違うので
どこに繋がるのかは、その方の創りだした世界に繋がるのです。

リコネクションの創始者エリック・パール氏も
同じことを言います。

たとえば、「宇宙って怪しい宗教みたい」と思っている男性がいたとして、
あなたは、「すべて宇宙にお任せ」という感覚を持っているあなた。

この場合、価値観の違いというより
認識、いや意識の使い方が全然違うので
そのギャップにお互い苦労しているかもしれませんね。

これお互いがお互いのことを理解できずに、
それぞれの主張を繰り返す現象が日常生活に起きてきます。

主張できる関係性であればまだましですが、
主張できない力関係の場合は、とても苦しむことになるでしょう。

学校や就職先で起きている社会現象の根底にあるのがまさにこのような関係性が
生み出しているのです。

最近は、学校や就職が全てではなく、
自分の人生を生きていくことが倖せと、気づいている人が増えてきましたね。

実際にそのような生き方をしている人もいます。
今、二元性の世の中になってきたと言われている理由はこのあたりにあるのかもしれません。

二人に一人は、「宇宙って何?」という感覚のひとたち

二人に一人は、「宇宙と繋がる」という感覚を初めから理解できる人たち

どちらがいいというお話ではなく、

どちらが生きやすいのか、生きにくいのか
それもわからないけど・・・

ただ世の中は今、大きく変化しているということ
私たちの意識も自分としての個としての在り方も
大きく変化している時代に生きているということです。

さて、私が感じる宇宙とは、
私を取り巻いている世界、すべての物事です。

例えば家族や友人関係、
学校や会社、
クライアント様や住んでいる環境などなど

私という人間を学ばせ成長させているすべてのもの。

その中には、自分も含まれております。

自分の体や思考や
リコネクティブ周波数と呼ばれるエネルギーなどすべて。

惑星や地球も宇宙です。

常にセットで存在しているのが宇宙だと思うのです。

自分の人生も宇宙の一部だと思います。

宇宙の中には、それぞれの宇宙があり、主人公がいます。
それがあなた。

自分を取り巻く様々な宇宙(ドラマ)の中で、
自分がどんな主人公を演じるのか、
どんな生き方をするのか
それが宇宙観と呼ばれるドラマのようなものなのです。

そしていま、
自分は宇宙の一部であったことに気づいている人
その宇宙の主人公は自分自身であったこと。

宇宙と繋がるという感覚は
本当に自分がやりたいことを体験する事

リコネクションでやっているのは、
この本質の自分に繋がることを手助けしています。

宇宙の中心である自分自身
自分の内側の声を聴けば何でも知っているのです。

その中心に繋げるのがリコネクションのお役目。

中心と繋がってどんな宇宙(ドラマ)を創りだすのか

自分自身の宇宙としっかり繋がり
【ドラマ・自分】の主人公はあなた自身であると思いだし
望む人生を創造する仲間がどんどん増えるように、
私はリコネクションを通して、
この世の中に貢献しているのです。

最近、こんな仲間(仲間内ではリコネーゼ)と呼んでいます。
リコネーゼがたくさん誕生してくるのを喜びとしています。

ぜひリコネクションに興味のある方
ご予約お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA