リコネクション:人類と地球に奉仕する事

量子物理学は、こんなふうに説明しています。
時間は、どんどん速く進んでいるのです。
それは、1つの方向に進んでいるのではなく、
あらゆる方向に同時に向かいながらどんどん速く進んでいます。
2つ目に、時間は拡大しています。
時間を四次元的な風船だと思ってみて下さい。
風船の表面が薄くなっていき、透けて見えてくるようになると、行き来ができる通過性が生まれます。
そして、時間の中と外との交流が始まります。
三つ目に、時間そのものが消えていくのです。
量子物理学が説明しているのは、
究極的には時間は幻想だということなのです。


私たちは時間の外側でも機能できます。
だからこそ、「リコネクティブ・ヒーリング」は時間を超えて、瞬間的に効果が表れるのです。

そして、その効果がずっと長続きして消えることがありません。
時間は「リコネクティブ・ヒーリング」においてはリアルな要因ではないからです。
時間は幻想です。量子物理学が説明しているとおりです。

エリック・パール インタビュー

DNAによって私たちはお互いに繋がっています。
互いのDNAを活性化させることが、
次なる進化のステージです。
個々のDNAの活性化が集合無意識に大きな影響を与える貢献となります。

 

あらゆるレベルにおいては、すべての人類が共有していて、
それは自然界のあらゆる生物とリンクしています。
よって私たち個々が、DNAをアップグレードすることは、
あらゆる生命そのものをサポートすることになります。

したがって、この惑星をサポートすることになります。

リコネクションは、そういう意味でとても大切なワークだと私個人は、思っています。

DNAを活性化させるワークは、とても微妙なレベルではありますが、
確実にパワフルな効果があります。

自らの意識の変容だけではなく、
あらゆる関係性が改善されることでしょう。

そんなリコネクティブヒーリング、リコネクションを受けてみませんか?

ヒーリングは、3回までの限定ヒーリングです。

リコネクションは、一生に1回の大事なセッション。2017年、
新しい年に、リコネクションに繋がりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA