6つのフレーズ

こんにちは~リコネクション サーティファイド プラクティショナーの香月 笑美です。

アメリカのリコネクションHPです。
http://www.thereconnection.com/

今年も日本でリコネクションセミナーが開催されます。

リコネクションのセミナー中に必ず配られるもの。

6つのフレーズが書いてある書類を渡されます。これリコネクションを続けるにあたり、とっても必要なものだと感じております。私もこのフレーズにかなり助けられました。

これはエリックのところへ来た、50人のクライアントが、まったく同じ言葉を彼に伝えたのが、
この6つのフレーズなのです。
エリックは、見えない世界の妄信者ではなく、どちらかというと・・・疑うタイプの人間。
それが50人も同じフレーズをいうので、これは何かあると調べだして、世界中の人にこれを広げるために
彼の人生が変わったのです。

今日は、そのフレーズを皆様にもご紹介しますね。

1.我々は、あなたにやっていることを続けるように伝えるためにここに居る。

We are here to tell you to continue doing what you are doing.

2.あなたがやっていることは、地球に光と情報をもたらすことである。

What you are doing is bringing light and information onto the planet.

3.あなたがやっていることは、ストランドを再結合することである。

What you are doing is reconnecting strands.

4.あなたがやっていることは、ストリングを再結合することである。

What you are doing is reconnecting strings.

5.あなたは、自分がマスターであることを知らなければならない。

You must know that you are a master.

6.我々は、あなたの評判ゆえにやってきた。

We’ve some because of your reputation.

ストランド(鎖)strand  と ストリング(ひも)string

人間の肉体はDNA分子を持っています。DNA分子は二重螺旋の構造を持っていて、
2本のストランド(鎖)で結合されている複合分子と現代科学で言われています。
DNAの持つ『情報』が私たちの遺伝子コードの基礎だと知られていますね。
image


先日、日本の遺伝子学の権威である村上和雄氏の講演会へ行ってきました。
彼は、「人間の遺伝子は本来12本あり、そのほとんどが機能していない」と言っているのを
聞いたときに、エリックの言うところの12本の再結合と一致しているとリコネクションの
素晴らしさを確信したのです。
◆「ストランド(鎖)strand」
古代人は、現代人よりも「情報」をコード化していたDNAのストランド(鎖)に繋がっていたと言われています。
リコネクションではこの「ストランド(鎖)」を再結合しているのです。
つまり、本来の完全な私たち自身のブルーポイント(青写真)であるDNAに再び繋がることを意味します。
機能していなかったDNA分子が活性化され、飛躍的な進化を遂げることが出来るのです。
このことを再結合と言っているのです。

◆「ストリング(ひも)string」
ここでいう「ひも」とは、素粒子物理学の『超ひも理論』からくるもので、物質とエネルギーの基礎的要素で
宇宙そのものの基礎的仕組み、同時に起こっている存在次元に関する理論です。
宇宙全体は、それぞれ粒子一つ、ひとつの振動周波数によって決まります。
物質はエネルギーで、宇宙がバラバラに存在するものではなく、特定の周波数で存在し、ひものループでひとつに繋がっていると考えられています。
宇宙には、まだ現代科学では解明されていない次元が存在しているそうです。
リコネクションでは、この「ひも」にも再結合することで、複数次元存在する宇宙(多次元宇宙)へ繋がることができるとされています。それは人間としての肉体(物理的な体験)を超えて、人間的な五感をも超えた場所へ移行できるようにしてくれます。
また同時並行的に起こっている存在次元と意識的に交流できる可能性もあります。
image

「ライン」 と 「ポイント」について
●スピン・ポイント
経絡の『ツボ』のようなもので、エネルギーの小さな渦、細胞内の分子をより高速に回転させ、光と音の周波数を発します。
この加速された回転が、原子の再生のためのグリッドを生み、光の繊維を創りだします。
●グリッド・ライン(磁気帯)
地球および宇宙空間に格子状に張り巡らされたエネルギー回路のこと。
『パワースポット』とは、グリッドラインが交差したところに存在していると言われています。
●アクシオ・トーナル・ライン
メリディアンライン(鍼灸)、アクシオ・トーナル・ラインとも言われ、鍼灸でいう「経絡のような」エネルギーラインで、ライトボディー(光のカラダ)に存在する経路に沿って、カラダを流れるグリッド・ラインの総称です。
これらは、様々な宇宙に存在する恒星系に、結びつける機能があり、オーバーソウルと接触したり、恒星系と同調することが可能になると言われています。
リコネクションされた肉体は、このアクシオ・トーナル・ラインを通じて、直接オーバーソウルから「光」の身体として再プログラムされます。

私たちはかつて、このグリッド・ラインやスピン・ポイントと繋がっていました。
そのため宇宙のあらゆる存在と同調することができました。
リコネクション=再結合という言葉は、エリックがかつて繋がっていた、これらのものと「再び繋がる」ためのツールということで、「リコネクション」という著書の中でエリックが使った言葉なのです。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA