リコネクション現在のヒーリング、未来のヒーリングとは

人類が新たな一章を迎えたいま、わたしたちはようやく優れたヒーリングの知性を認め、敬意を表しはじめた。悪いところはどこか、どう修正するのか、優先順位をどうするのかは、このエネルギーが知っていると認めることができるようになった。
このタイプのヒーリングは診断的で指示的な古い方法論に黙って従うのではない。ヒーラーとしてのわたしたちの仕事は、ただ脇に寄り、全知全能なるものに適切な決定をゆだねることなのである。

最終的な結果から判断して、自分たちが下した決定が正しかったと言う確証、あるいはヒーリングの結果が患者にとって有益なものだったという確証が得られないこともあるかもしれない。けれども、それは正しかったし、有益だった。私たちは必ずしも、物事を大局的に見る才能に恵まれているわけではない。他の何かがわたしたちの代わりにそれをやってくれている。だから自分たちが何を認識できるのか、あるいは何を直感できるのかを気にするのやめよう。ありがたいことに、わたしたちはもうそんなことをする必要はない。ただ与えられた状況の中に入っていてその方程式の一部となり、あとは成り行きにまかせればいいのだから。

これが現在のヒーリング、そして未来のヒーリングだ。

エリック・パール著 ザ・ゲート
第9章 受け取り、そして与えるより抜粋

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA