リコネクション私ができるのは、道を照らすだけ

あなたの心を信頼しなさい。
すべての答えはそこにあるのだから。
私(Solomon) ができるのは、道を照らすことだけ。
答えは、一人一人が自分で見いだしていくものであって、何かによって与えられるものではない。
あなたの道を前へ前へと進みなさい、そうすることであなたの魂を見いだせる。
ソロモンスピークス(9章)

2008年5月末
私はアメリカのポートランドにいました。
リコネクション レベル3を受けるために、英語もわからなくて、一人ポートランドまで行きました。
レールを引かれたように導かれた世界。
あの時の現実は、夢のような出来事でした。
いろんな問題がすべてクリアできて、ポートランドに私を導いたのでした。

 

その時、出会った一枚のカード。
一目ぼれで購入しました。
私のリコネクションのスタンスは、この絵のイメージでした。
道を照らしていこうと・・・
人生の中で迷ったり、困ったり、動けなくなっている人に、そっと道を照らすことができたらいいな~と
まさにこの絵の中に答えがありました。

そんなことでスタートしたリコネクションの道。
かなり厳しい道のりでしたよ(私にとっては・・・それはまだ進行形ですが)

ソロモンのこのメッセージは、まさにそれなんだな~と読んでみてびっくり。
アメリカから戻ってすぐに、奈良の天河神社へご縁をいただき、この先どうなるのだろう?という思いで
お祈りをしていたら、
「私はただ繋げるだけ。天と地を繋げること。それしかできない。」というメッセージが降りてきた。

他にはできないんだな~と漠然と思って、それを同行している人に伝えると・・・
「それができるって、すごいことよ。頑張ってね。」と言われたことを思い出した。

当時は、はたしてこれでやっていけるのだろうか?と漠然と感じていたが
このあと半年間、何も思考で考えることなく、行動していた私。

そしてワンネスの学びに出会い、その先生がなんとシャスタで同じカードを購入しているのよ。
とお話してくださったのは、まさにシンクロ。

その数年後、まさかまさかシャスタに行くことになるとは、思ってもいなかった。
過去世の強いご縁が私をシャスタまで運んだようです。
そこでの体験もすごいものでした。
それはまた後日、どこかでお話しましょう。

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA