愛の中に存在するリコネクティブヒーリング

こんばんは~リコネクション専門サロン エプローブの香月 笑美です。
今日から3月に入りましたね。
だんだん暖かくなってきます。今朝は、花粉症で目覚めました。
昨日までは、東京でリコネクションの出張セッションだったため、自宅を留守にしていました。
茅ヶ崎にもどると、暖かいせいか、花粉症の症状が一気に加速したようですね。

今日は、クライアント様との電話セッションの日でした。
リコネクティブヒーリングを受ける日程の相談やどんな方にこれが必要かなどのご相談をさせていただきました。
夜は、またアポが入っております。
リコネクションで周りが幸せになる喜びを感じている日々なのです。
ありがたいですね~。

リコネクティブ・ヒーリングは、ある意味ヒーリングにおける詩だと思うんです。
恐怖とか不足感とかは全く関係がない。
愛の中に存在します。

誰かにギフトを渡すときには、まず自分でそれを受け取らなくてはいけません。
あなたが詩を書くときは、まず自分自身が音楽であるということを、
どこかで受け入れなければいけません。

いつも自分を守っていたら、恐怖の中で生きていたら、同時にヒーリングなんか与えられません。

エリック・パール

リコネクティブヒーリング、とっても素敵で美しいヒーリングだと感じます。

それはクライアント様を見て、日々感じるのです。
軽やかに舞いながらヒーリングをしているとき、クライアント様との共振で起きるシンクロの輝き。
お顔がゆったりと別人に変わるとき、お肌も白く変わるとき、なんといっても悩みの中にあったのが
一瞬で解放された時のお顔。
見ているだけでとても素敵。そんなことが予約を入れたときから起きることもあって、本当にびっくりです。

リコネクションは、一生に一度のセッション。
同時にヒーリングも起きております。
いつも自分自身を守っていたら、恐怖の中にいたら、同時にヒーリングなんて与えられないのですよね。

先日、初めてリコネクティブヒーリングを茅ヶ崎サロンまでお越しいただきましたお客様がいらっしゃいます。
クライアント様のご紹介で、名前もお顔も存じない方。
もちろんお悩みのことも何もしらなかったのですが、遠いところから来ていただきました。
その日は、なんとなく直感で、一日その方のために予定をキャンセルして、待っていました。
クライアント様から「今日は行けないかもしれない」とご連絡をいただきました。

ご本人様は行きたくても遠くて、体が重くていけないと言っているそうなのです。
睡眠薬を飲まないと眠れない日々、間違えて朝方飲んでしまったために、
眠くて、だるくて、身体が重いのだとか。
なんとなく私は、待ったほうがよさそうだな~と直観。
「夜遅くなっても良いので、これたらいいね」とお伝えして、私は待っていました。

するとご本人から1時間後お電話が来ました。
「行きたいけど、身体が重くていけないのです」と・・・
私は、無理しないで来れたら来てくださいとお伝えして、無理かな?と思っていました。
それでも何かが待てという感覚がきて、ほかの用事を済ませるようなことをしなくて、
待っていました。

夕方、今電車にのりました。とメールが届き、その数時間、たどり着きました。
お迎えするなり、ネガティブな言葉の連続。
自己否定感がとても強い。何がここまでさせたのでしょう?

そして私は何をやっても変わりません。絶対に。。。
ネガティブな言葉を連打されておりました。
ではヒーリングをしましょうとお伝えすると、「話を聞かないのですか?」とおっしゃいます。

そうリコネクティブヒーリングは、何もお聞きしないのです。
カウンセリングはしません。ヒーリング後に起きた体験はシェアしていただきますが。

いろんなやり取りがありましたが、私にはその方の本質がしっかりと映っていて、
恐怖と傷ついた心がずっしりと渦巻いておりました。
プラクティショナーは、どっしりと落ち着いて、その方の中を見ることが大事だな~と
気づかせてくれたお客様でした。
普通なら傷つくようなことば使いにも動じずに、淡々とヒーリングをしました。
これも拒否反応がでまして、あとは宇宙にお任せしました。
感情を挟まずにヒーリングすることが出来る私の得意技でございます。

感想は・・・・「すごく寒い。何も変わらない」

それだけの体験だったそうです。やっと終わった~と。
私の信頼する人のご紹介でなければ、こんなところまで来なかったと。
もちろん受ける気は全然なかったとお話されました。

しかしお顔は変化していて、言葉使いもあれ?変化している。
いろんなお話が出てくるのですが(悩みの問題ではないもの)
今まで経験してきたこと体験談など・・・

チラちらっと見え隠れする、母親との葛藤。
そのあたりに問題がありそうですが、カウンセラーではないので、
それ以上の問題には、立ち入りません。

そして話しているうちに、この方は誰?というくらい、セッション前とセッション後の
変容ぶりに、実はびっくりしていた私。
ここまで瞬時で人を変容させることができるリコネクティブヒーリングってやっぱりすごいな~と
感じたのでした。

もちろんこれで解決したとは、私も思っておりませんよ。
あとは、ご自身が問題に向き合わないと解決はできないのですよ。
自然とそれができるような出来事は日々、起きていくでしょう。

後日、紹介者からご連絡をいただき、「大変失礼なことをしたと、嘆いておりました」
とお聞きしましたが、私はほとんど覚えていなくて、記憶に残っているのは、ネガティブな言葉が多いな~
自己否定感が強い方。としかインプットされておりません。
そしてヒーリング後に変わられた、かわいらしいお姿が目に焼き付いていたのでした。

感情を使わず、愛の中でヒーリングをやっているからなんだろうな~と思ったのでした。
すばらしいヒーリング体験でした。

感謝、感謝、感謝。

 

#リコネクション~心をほぐす未来医療~ #香月笑美のリコネクション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA